セイルス・バイ・ワッツ・ジャパンはヨットのセイル(帆)やロープ、バッグなどあなたのマリンライフをサポートします。

レーシング・セイル

 

FusionM メンブレン レーシングセイル

クァンタムが独自に開発しているiQ テクノロジー設計プロセスを使用して、FusionM レーシングセイルの各シリーズはレースで最高のパフォーマンスを発揮すべく船やレースが抱える課題に合わせて特別に開発/最適化されます。カスタムセイルデザインは業界で最も高度なメンブレン工法及び成型方法と相まって簡単にトリムできるセイルシェイプと最高のボートスピードを実現する大変重要な役目を担っています。FusionM レーシングセイルはいくつかの主繊維の選択肢および最新のスキン・オプションを組み合わせることで性能と究極の耐久性とのバランスを提供し、あらゆるレースに適応できるセイルに仕上がっています。

全てのFusionM レーシングセイルはスクエア・ヘッドやピン・ヘッドを持つセイルにも対応可能、且つ表面のVX加工(ブラック or グレー)もしくはMatte(マット仕上。グレー)のいずれかを選択可能となっています。

このセイルは海外のクァンタム・メンブレン専用工場にて世界中の注文を生産するために通常ご注文から納品までおおよそ少なくとも60日程度必要となります(ご注文時期により変動有り)。

Fusion M9

Fusion M9 はグランプリレースや激しいレースを繰り広げるチームにとって究極のセイルとなります。クァンタムのトップデザイナーは各プログラムと統合して独自の課題に対応するカスタムソリューションを開発及び設計しています。

  • 推奨ボートサイズ : 50フィート以上
  • 主素材 : 100%カーボン繊維
  • 用途 : グランプリレーシング / ディスタンスレーシング
  • Matte(マット)フィルム標準装備
  • オプションにて表面VX加工(ブラック or グレー)

お見積りのご依頼はこちらから

Fusion M7+

Fusion M7+ はFusion M7をアップグレード仕様として新たにシリーズに加わりました。大型艇にも使用できる最高の強度、軽量さそして耐久性を兼ね備えたセイルに仕上がっています。

  • 推奨ボートサイズ : 35 – 80フィート
  • 主繊維 : 100%カーボン繊維
  • 用途 : グランプリ インショア・レーシング / ディスタンス レーシング
  • Matte(マット)フィルム標準装備
  • オプションにて表面VX加工(ブラック or グレー)

お見積りのご依頼はこちらから

Fusion M7

Fusion M7はカーボン繊維とアラミド繊維を組み合わせることで必要とされる強度及び耐久性を犠牲にすることなく、より高いレベルでのパフォーマンスを提供します。

  • 推奨ボートサイズ : 35 – 80フィート
  • 主繊維 : カーボン繊維 / アラミド繊維の組み合わせ
  • 用途 : インショア及びオフショアレース
  • Matte(マット)フィルム標準装備
  • オプションにて表面VX加工(ブラック or グレー)

お見積りのご依頼はこちらから

Fusion M5

Fusion M5はクラブレーサーに最も支持されるメンブレン・セイルです。カスタマイズされたアラミド繊維とカーボン繊維の組み合わせは優れた性能、耐久性、そしてトリムのしやすさを兼ね備えた軽量なセイルの仕上がりに大きな役割を果たしています。

  • 推奨ボートサイズ : 25 – 40フィート
  • 主繊維 : アラミド繊維 / カーボン繊維の組み合わせ
  • 用途 : クラブ レーシング
  • Matte(マット)フィルム標準装備
  • オプションにて表面VX加工(ブラック or グレー)

お見積りのご依頼はこちらから

Fusion M3

Fusion M3はポリエステルを主繊維としてますので、手頃は価格の高品質メンブレンセイルを検討中のレース艇やクラスルールでカーボンやアラミド繊維と云った高強度ファイバーの使用が禁止されているワンデザインクラスに最適なセイルです。

  • 推奨ボートサイズ : 25 – 35フィート
  • 主繊維 : ポリエステル繊維
  • 用途 : クラブ レーシング / ワンデザイン レーシング
  • Matte(マット)フィルム標準装備
  • オプションにて表面VX加工(ブラック or グレー)

お見積りのご依頼はこちらから

  • 全てのセイルには「マットフィルム」が標準装備されます。
  • VX(ライトスキン・タフタ仕様)はオプション料金となります。詳細は下記をご覧ください。

「Matte(マット)フィルム」

この半透明なグレーフィルムが装備されるメリットは、

  • 紫外線に対し一層強くなり、さらに長寿命なセイルとなる。
  • セイルシェイプに影響を与えるフィルムのラミネート間に発生するシワを今まで以上に抑制可能。
  • フィルムセイルに見られる太陽光線でのまぶしい反射を減らし目にやさしい。
  • セイル表面上のシワを少なくすることで長時間の使用でも視覚的に新しいセイルに見える。
  • スムースなセイルは容易なコントロールが可能。
  • 従来までのセイルと違う外観で目立ちやすい。
matte1 matte2
111_2boat-test_0033_s

Boat : J/111

 ya31s_mr7300_med_s

Boat : YAMAHA-31S

 1385869_10152271298286701_3996201986911803606_n_s

Boat : Melges20

 11154830_10153316608143410_4033368491549833721_o_s

Boat : TP-52 Quantum Racing

 10321640_10152405279786701_4239254915948962737_o_s

Boat : Farr-40OD

 

「VX」

オプションとして表面にVX加工を選択することが可能です。この加工を施すことでさらに耐久性、及びシェイプの保持力が格段にアップします。なお、2019年からMelges20、Melges24、Melges32、RC44のワンデザインクラスにおいてはブラック・ライトスキンが標準装備となります。

12985379_1133067520057755_3275267898129928020_n

Boat : IMX-40 グレーVX

Boat : TP52 Quantum Racing ブラックVX(ヘッドセイル)

Boat : Pac52 ブラックVX

 

トライラジアル・カット

クァンタムのTRシリーズ トライラジアル・カット セイルはメンブレン MRシリーズと同様にオリジナルのデザインプログラム、「iQテクノロジー」を使用してデザインされます。繊維の横方向を支持力としてクロス・レイアウトします。FusionMの前身となる実績のある構造です。ラミネート・クロスが主体となります。放射状にセイルシェイプを作り出す多くのシームに支えられています。

通常ご注文から納品までおおよそ60日程度必要となります(ご注文時期により変動有り)。

使用クロスとしてはアラミド繊維を主繊維とするものを基本としていますが、カーボンやスペクトラと云ったより高強度なものやラミネート・ポリエステルやウーブン・ポリエステルを使用したものも使用目的に応じて可能な場合があります。

1D-35

メインセイル

X-99

#1 ライト/ミディアム・ゼノア

YAMAHA-33S

メインセイル

お見積りのご依頼はこちらから

 

クロス・カット

Quantumのポリエステルを使用したクロス・カット セイルは耐久性とより高い性能をレースシーンで十分な性能を発揮するためデザインされています。このセイルは素材が制限されるワンデザイン・クラスでの使用が主となります。

通常ご注文から納品までおおよそ50 – 60日必要となります(ご注文時期により変動有り)。

FusionX アラミド

ダクロン

お見積りのご依頼はこちらから

 

スピネーカー

クァンタム・セイルズのスピネーカー(ダウンウインド・セイル)は風洞試験、デザイナー、技術者、製造専門家の専門知識を組み込み洗練されたデザインツールを使用してデザインされています。すべてのセイルは、正確な3次元造形、スムーズな飛行形状、および正確な配分のマルチパネル、トライラジアル・カット構造を備えています。厳選されたナイロン、ポリエステル、およびラミネート素材を使用し用途に合わせてデザイン&製造します。

通常ご注文から納品までおおよそ50 – 60日必要となります(ご注文時期により変動有り)。

ご不明な点、ご質問等御座いましたらお気軽にご相談ください。

r_downwind

j247

iQ テクノロジー (1)

qsd2012-2-small

iQ テクノロジー (2)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

風洞実験

 

S-spinnaker (対称スピネーカー)

 

対称(Symmetrical) TWS(真風速)kt TWA(見かけ風向)°
S1 – Code1 VMG Light-air Spinnaker 0 – 15 50 – 125
S2 – Code2 VMG AP Running Spinnaker 0 – 10 70 – 110
S3 – Code3 AP Reaching Spinnaker 10 – 20 100 – 145
S4 – Code4 Heavy Running Spinnaker 8 – 20 65 – 135

A-spinnaker(非対称スピネーカー)

リーチング・セイル

 

「コードゼロ」または「コードセイル」と呼ばれることがありますがこの用語は幅広いセイルに適用されるので時々混乱して理解される場合が多々あります。そこでクァンタムでは混乱を解消するためにこれらセイルを単純化し、ターゲットとする見かけの角度(AWA=アパレント ウインドアングル)別として表示する方法で設定しました。これらのセイルは従来までのラフ部分にトルクロープを装備したタイプか、もしくは強化されたラフ構造を持つことでトルクロープを不要とするXCケーブルレスセイルのいづれかを選択することができます。

AWA 40

クローズ・リーチングにおける秘密兵器。AWA40は巨大なゼノアに取って代わるフライング・ヘッドセイル的な役割を持ち、タイトな角度での競争に勝つための翼となりうるセイルです。フラクショナル・リグからの展開が主流となります。

AWA

40 – 100°

ミッドガース

50 – 60%

使用目的

軽風下でのアップウインドとクローズ・リーチング

素材

コンポジット(ラミネート素材)

AWA 60

頼りになるチームメイト。AWA 60は新しいタイプのセイルと云えるでしょう。このセイルはフラクショナル及びマストヘッド・リグの両方で活躍する最も効果的な(そして最速の)リーチングセイルです。ミッドガースの75%最小ルールが適用されないレーティング下ではとても有効です。

AWA

60 – 120°

ミッドガース

60 – 70%

使用目的

クローズ、及びやや風下へ落としたリーチング

素材

コンポジット(ラミネート素材)

AWA 80

信頼できるパートナー。AWA 80はクラッシックなフルサイズのコードゼロであり、フラクショナルもしくはマストヘッド・リグでも活躍できる形状と信頼性を備えています。ミッドガースの75%最小ルールが有効なレーティング下であれば非常に効果的なセイルとなります。

AWA

80 – 130°

ミッドガース

70 – 80%

使用目的

アビームくらいからダウンウインド角度

素材

コンポジット(ラミネート素材)、ヘビーナイロンもしくはポリエステル素材

 

お見積りのご依頼はこちらから

 

ランニング・セイル

 

ブロードアングルにおいてクァンタムのスピネーカー・シリーズはランニング下で効果的にセイリングするためのタイプを用意しています。

A2

ランニング・オールスター。A2が最もポピュラーなランニング・セイルの一枚であるには理由があります。このセイルは幅広い角度をカバーすることができ、セイラーが直面する一般的なレースコンディションで優れた力を発揮します。平均風速10~20ノットのコンディション下で展開することで、最も効果的なVMGを得ることができます。

AWA

120 – 150°

ミッドガース

90 – 100%+

使用目的

オールパーパスなVMGランニング

素材

ナイロン

A4

風の調教師。風速が20ノットを超えると力強い味方になります。A2とはほぼ同じエリアを持ちますが、強風時での耐久性を上げるために必要な補強がされています。

AWA

120 – 150°

ミッドガース

90 – 100%+

使用目的

強風時のランニング

素材

ナイロン、ポリエステル

A3

秘密兵器。A3は風が頻繁にシフトし、A2やA4などのランニング系スピンが十分に機能しにくい時などに真価を発揮します。A3は風速10ノット以上での使用をお勧めします。

AWA

80 – 130°

ミッドガース

80 – 90%

使用目的

オールパーパスなリーチング

素材

ナイロン、ポリエステル、コンポジット(ラミネート素材)

A1

軽風の達人。風速が落ちたダウンウインドではA1が多用されます。このセイルは風速10ノット未満が守備範囲となります。

AWA

80 – 140°

ミッドガース

85 – 90%

使用目的

軽風時にVMGを追求するため

素材

ナイロン

A5

強風専門家。A5はA3では風が強すぎる場合、そしてA2やA4などランニング系セイルでは上り切れない角度の時に登場します。A3の小型バージョンであるこのセイルはコースの変更をすることなしにヒール角度を保ってくれるでしょう。

AWA

90 – 140°

ミッドガース

80 – 90%

使用目的

強風時のリーチング

素材

ナイロン、ポリエステル、コンポジット(ラミネート素材)

お気軽にお問い合わせください TEL 046-882-5451 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土(午後)・日・祝日除く ]

PAGETOP