セイルス・バイ・ワッツ・ジャパンはヨットのセイル(帆)やロープ、バッグなどあなたのマリンライフをサポートします。

クルージング・セイル

 

クァンタムのクルージング・セイルはレーシング・セイル同様、むしろそれ以上にお使いになるセイラーのニーズを取り入れたデザインすることを心がけています。
なぜならばクルージング・セイルは一般的に少人数が主流でありセイルはもちろん付属するパーツに関しても扱い易さが求められること、また少ないセイル枚数であらゆる風域に対応しなければならないことなどレーシング・セイルよりも課題とされるテーマが多いからです。
これら要望に適合したセイルは快適で、以前にも増してセイリングの楽しみを与えてくれるでしょう。私たちは、皆様の航海の安全をお手伝いできますように、一枚一枚心を込めて製作することを心がけています。

FusionM メンブレン クルージングセイルの紹介及びメリット

Fusion M クルージングセイルはクァンタムが独自に開発した最先端のiQテクノロジー デザインプロセスを使用してそれぞれの船が持つセイリングの課題に合わせて開発及び最適化されています。カスタム セイルデザインは業界の中でも最も高度なメンブレン工法と成型方法と相まって簡単にトリムできるセイルシェイプと最高のパフォーマンスを実現する大変重要な役割を担っています。また幾つかの主繊維の選択肢及び最新のスキン・オプションを組み合わせることで性能と究極の耐久性とのバランスを提供し船のパフォーマンスを最大限引き出すために最適なシェイプを実現しています。

全てのFusion M クルージングセイルはスクエア・ヘッドやピン・ヘッドを持つセイルにも対応可能で且つ、グレーまたはホワイトのタフタ保護スキンを選択できます。

このセイルは海外のクァンタム・メンブレン専用工場にて世界中の注文を生産するために通常ご注文から納品までおおよそすくなくとも60日程度必要となります(ご注文時期により変動有り)。

Fusion M8

Fusion M8は主として大型艇スーパーヨット専用にデザインされます。この完全にカスタマイズされた製品は世界の究極のセイリングマシンが持つ独自の要求に合わせて調整されます。カーボン繊維/アラミド繊維、もしくはベクトラン繊維/アラミド繊維の組み合わせは高性能と長寿命を特徴としています。

クァンタムのスーパーヨット デザインチームはプロジェクトの最初の段階から最後まで手を携えて協力致します。

  • 推奨ボートサイズ : 50フィート以上
  • 主繊維 : カーボン繊維/アラミド繊維、もしくはベクトラン繊維/アラミド繊維の組み合わせ

お見積りのご依頼はこちらから

Fusion M6

Fusion M6は中~大型のクルージングボート、マルチハル、及び本格的な外洋セイリングの要求に答えることのできるセイルです。アラミド繊維/カーボン繊維の組み合わせはニューセイル時のセイルシェイプ保持に役立つだけでなく、優れたパフォーマンス、ヒール(船の傾き)の抑制、リーフ及びファーリング時の改善、トリムのしやすさを備えた最高のクルージングセイルとしての要素を持ち合わせています。

  • 推奨ボートサイズ : 35 – 80フィート
  • 主繊維 : アラミド繊維/カーボン繊維

お見積りのご依頼はこちらから

Fusion M4

Fusion M4は高い性能を求めている中小サイズのボートに適しています。これらサイズの船ではセイルに掛かる荷重が比較的低いことにより主繊維には高価で高強度のカーボンやアラミド繊維ではなく、ポリエステル繊維を使用することができます。このセイルはポリエステル繊維の実績のある性能及び耐久性を、トリムし易いセイルデザインと併せて提供します。

  • 推奨ボートサイズ : 24 – 50フィート
  • 主繊維 : マイラーフィルムとポリエステル繊維の組み合わせ。且つ両面にタフタ保護スキン装備

お見積りのご依頼はこちらから

first40_fg_mc6000_s

M6 ファーリング・ゼノア

Boat : First – 40

first30_mc4000_fj_s

M4 ファーリング・ジブ

Boat : First – 30

imgp1800-s

M4 5本バテン(トップフルバテン)メインセイル

Boat : Okazaki – 401

 

TR2800,2600,2200 トライラジアルカット・セイル

クァンタムのTRシリーズ トライラジアル・カット セイルはレーシングセイル同様にオリジナルのデザインプログラム、「iQテクノロジー」を使用してデザインされます。タイプは下記表の通り使用素材、船の推奨サイズに合わせて3タイプの中から選択可能です。繊維の横方向を支持力としてクロス・レイアウトします。FusionMの前身となる実績のある構造です。ラミネート・クロスが主体となります。放射状にセイルシェイプを作り出す多くのシームに支えられています。

TRシリーズは長寿命セイルとしてクルージング用途だけでなく、クラブレーシング/クルーザーの皆さまにも長年人気のあるセイルです。

通常ご注文から納品までおおよそ60日程度必要となります(ご注文時期により変動有り)。

TR2800シリーズ

TR2600シリーズ

TR2200シリーズ

使用素材、割合 推奨サイズ ポリエステルタフタ加工
TR-2200  ポリエステル もしくは スペクトラ 45ft以下 両面標準装備
TR-2600  ポリエステル 55ft以下 両面標準装備
TR-2800  カーボン & アラミド 40 – 80ft 両面標準装備

YAMAHA-26IIS

TR-2200 ポリエステル・ラミネート #3 ブレード・ジブ

Arica-27

TR-2200 ポリエステル・ラミネート ファーリング・ゼノア

First-40.7

TR-2200 ポリエステル・ラミネート メインセイル

Island Packet-485

TR2200 ダイニーマ ファーリング・メインセイル&ファーリング・ゼノア

お見積りのご依頼はこちらから

 

CW2000 輸入ダクロン クロスカット・セイル

クァンタムのCW2000 輸入ダクロン クロスカット・セイルはレーシングセイル同様にオリジナルのデザインプログラム、「iQテクノロジー」を使用してデザインされます。輸入ダクロン生地を使用したパネルセイルです。セイルの原点とも呼べるこのダクロンセイルをクァンタムのデザイン・プログラムに忠実に高性能裁断機、そして職人技術により細部に渡り高いレベルのセイルを提供致します。

納期は通常ご注文から納品までおおよそ60日程度必要となります(ご注文時期により変動有り)。

Cruise Main cwgenoa-uv

 

 cybelle325_cw2000_fg_s

Cybelle-325

ファーリング・ゼノア

ya31exii_cw2000_main_s

YAMAHA-31EXII

トップフルバテン+3本リーチバテン・メインセイル

Esprit Du Vent

4本フルバテン・メインセイル

Sea夢-31

トップ、セカンドフルバテン+3本リーチバテン・メインセイル

  • クルージングセイルはセイルカバーとの併用でさらに収納が簡単で便利になります。

お見積りのご依頼はこちらから

スピネーカー

クァンタムがお届けする高性能で幅広い用途を持ち、そして何よりも使いやすいダウンウインドのリーチングおよびランニング・セイルはクルージング体験を最大限高めてくれるでしょう。

リーチング・セイル

 

「コードゼロ」または「コードセイル」と呼ばれることがありますが、この用語は幅広いセイルに適用されるので時々混乱して理解される場合があります。そこでクァンタムでは混乱を解消するためにこれらセイルを単純化し、ターゲットとする見かけの風の角度(AWA=アパレント ウインドアングル)別として表示する方法で設定しました。これらのセイルは従来までのラフ部分にトルクロープを装備したタイプか、もしくは強化されたラフ構造を持つことでトルクロープを不要とするXCケーブルレスセイルのいづれかを選択することができます。

 

AWA 40

信頼できる副操縦士。AWA 40は大きくてパワーアップしたゼノアに見えるかもしれませんが、だまされてはいけません。より軽量な構造と深いセイルシェイプはヘッドセイルが機能しにくいクローズやビームリーチングの角度で威力を発揮します。

AWA

40 – 100°

ミッドガース

50 – 60%

使用目的

軽風下でのアップウインドとクローズ・リーチング

素材

コンポジット(ラミネート素材)

AWA 60

ミドルレンジ専門家。AWA 60はセイリングのスィートスポットである角度をカバーします。近年主流となっているノンオーバーラップ・ジブを持つ船では、よりセイリングの楽しみをもたらしてくれるセイルです。

AWA

60 – 120°

ミッドガース

60 – 70%

使用目的

クローズ、およびやや風下へ落したリーチング

素材

コンポジット(ラミネート素材)

AWA 80

何でも屋。AWA 80は効果的なリーチング角度だけでなく、十分な深さを兼ね備えているので前述の2タイプよりも風下へ落してセイリングすることもできます。頻繁に風がシフトするダウンウインドのコンディション下で、且つセイル交換を行いたくないセイラーにはもってこいのセイルです。

AWA

80 – 130°

ミッドガース

70 – 80%

使用目的

やや上り気味のビームから落とし気味の角度

素材

コンポジット(ラミネート素材)、ヘビー・ナイロンもしくはポリエステル製スピネーカークロス

 

ランニング・セイル

 

ダウンウインド・セイルはリーチング、そしてランニングの2つのカテゴリーに分けられます。ブロード・アングルにおいて「A3」および「A2」のクァンタムのスピネーカーのラインナップはこの角度をカバーする機能を約束してくれます。「A3」はオールパーパスな非対称スピネーカーでありミッドレンジを得意とするセイルとして、そして「A2」はより風下へセイリングするための特別なデザインを備えています。

A3

多様なパワーハウス。A3は幅広い角度をカバーすることができてAWA 80と性能的に近い部分がありますが、より風下へ落すことが可能で扱いやすいセイルになっています。

AWA

100 – 150°

ミッドガース

80 – 90%

使用目的

オールパーパス

素材

ナイロン

A2

純粋なランニング・マシーン。A2はあなたの船をより風下へ導くための切符です。最大サイズ、最大投影面積、そして最大の安定性を備えています。

AWA

120 – 160°

ミッドガース

90 – 100%+

使用目的

ブロード・リーチングとランニング

素材

ナイロン

 

 

 dsc_0026

ファーリングシステムと併用のA-0(1)

 060

ファーリングシステムと併用のA-0(2)

Lagoon – 450

095

トップダウン・ファーリングシステムと併用のA-3

Jeanneau – 379 Performance

dousing-sleeve2

スピネーカー・スリーブ

tacker

タッカー

cf1_5_spin_system

Colligo社製トップダウンファーリングシステム

お見積りのご依頼はこちらから

お気軽にお問い合わせください TEL 046-882-5451 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土(午後)・日・祝日除く ]

PAGETOP