セイルス・バイ・ワッツ・ジャパンはヨットのセイル(帆)やロープ、バッグなどあなたのマリンライフをサポートします。
News
  • HOME »
  • News »
  • メンテナンス

メンテナンス

ハリヤード交換

経年劣化で外皮が剥けてしまった32フィート マストヘッド・リグのスピンハリヤードの交換です。新しく使用したロープは小社が輸入元となっている、オーストラリアのドナジー社が長年製造している「Yachtmaster Brigh …

ステアリングの革交換作業

ヨットのステアリング(ラット)の革交換の依頼があり、新しいものへ交換しました。 写真ではわかりにくいかもしれませんが、既存の革は経年劣化に加えてデッキカバーとの干渉で結構傷んでいる状態です。革合わせ面の縫製糸もボロボロで …

ダイニーマ製ウェア・スリーブ

ハリヤードの先端部分の外皮が切れてしまって、そろそろハリヤード交換をしなくては。。。 この現象が考えられる原因として、ハリヤードがマスト上部シーブ(滑車)に対してまっすぐに引かれている時は良いのですがセイルは左右いづれか …

シーズンオフのセイルメンテナンス – UV(紫外線)によるダメージ

UV(紫外線)はヨットのあらゆるセイルや艤装品にダメージを与えています。特にクルージングセイルはほとんどのケースでセイルは付けっぱなしが多いため紫外線防止の保護材でセイルを保護していますが、それでもある程度年月が経つと経 …

PAGETOP